月晶院 げっしょういん

スマートフォンメニュー

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.09.22 「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

これは、野球野村監督の言葉。

 

非常に汎用性が高い言葉です。

 

鍼灸治療でも全く同じことがいえます。

治療をしていて、偶然、わけもわからずよくなることがある。

でも、治療がうまくいっていない時は必ず原因があります。

 

その原因をいかにみつけるか。

いかにみつけやすい状態にしておくか。

 

負けている時こそ術者の姿勢があらわれます。

患者さんはその姿を見て判断するといいかもしれません。

 

 

 

 

2021

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。