月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

鍼灸院に行くのは「不要・不急」にあてはまるのか。 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2020.04.03 鍼灸院に行くのは「不要・不急」にあてはまるのか。

コロナウイルスの影響により、外出をためらうことが多くなったと思います。

特に東京では不要不急の外出は控えるように呼びかけがありました。

患者さんの立場ですと、鍼灸治療が必要なのか、不要なのかの判断に困る所だと思いまが私の意見は…

 

『その人によって違う』

 

症状が悪化している人にとっては、鍼灸を受けることは「不要」ではない。

症状が安定している人にとっては、鍼灸を受けることは「不急」かもしれない。

症状が悪化しているが、感染すると思うと外にでることが怖い人には...

 

とその人の状態によるし、外出することがすごい負担に感じる人が来院してどんなに素晴らしい治療を受けても、トータルマイナスになるかもしれません。

迷った人は連絡いただけたらと思います。

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。