月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

啓蟄 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2018.03.07 啓蟄

昨日は二十四節気の啓蟄(けいちつ)でした。

 

『啓』には”開く”意味があり

『蟄』には”虫などが土中に隠れ閉じこもる”意味があります。

 

この2つを合わせて、”冬籠りの虫が這い出る”といった意味になるそうです。

暖かくなって虫が動き出すってことですね。

日本語の中に”虫”の付く言葉が多くあります。

”腹の虫””虫の知らせ””虫の居所”などがありますが、私はこの”体の中の虫”が動き出す時だと思っています。

 

最近多いのは”花粉症の虫”が動きまくっている人ですね!

私の中でも動きまくっています。笑

ちゃんと鍼で冬眠して頂けるように向き合っています。

 

啓蟄の虫は。虫下しの薬を飲んでも治りません。笑

虫がうごめいている人には鍼灸をおすすめしますよ!

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。