月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

問診で病の原因をあぶりだす 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.08.29 問診で病の原因をあぶりだす

問診は患者さんと話す中で病の原因や体質をあぶりだすこと。

なので、微妙なニュアンスが大切になります。

 

例えば、

”朝、ダルくて起きれない”

この症状に悩まされているとする。

 

当院の問診はここで色々な”問い”をします。

患者さんが困っているダルさを特定するために”問う”のです。

 

お酒飲んだ翌日のダルさ。

寝不足のダルさ。

仕事が忙しいときのダルさ…etc

ダルさにも種類があり、それぞれでるシチュエーションが違います。

また、悩んでいるダルさはどのシチュエーションで出現しやすいのか。

 

それを特定するために問診をします。

それが特定できた時は非常に治しやすい。

病の本質をあぶりだすには患者さんの協力が不可欠です。

 

 

 

 

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。