月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

感覚を閉じる 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2018.01.13 感覚を閉じる

普段、治療院にいるか、バイクで往診にでている私。

移動は基本的に徒歩かバイクですが、公共機関に乗る機会がありとあることに気が付きました。

それは、満員だと精神的にかなり疲れるということ。

まぁ気が付いたというか、思い出したの方が正しいのかもしれません。

私も独立する前は満員電車に毎日乗ってましたが、

 

「こんなに疲れたっけ?」

 

と思い出してみましたが、そんな記憶はありません。

そこでさらに考えてでた答えは、

 

「感じないようにしてたんだ!」

 

という結論にいたりました。

知らない人と狭いスペースにぎゅぎゅと押し込められ、他人の視線や臭い、さらに近距離に顔がある。

そんな中に毎日いたら、感覚を閉じて’’感じなくなる’’ことにしてしまうのではないか。

どんな環境でもある種の”殻”に閉じこもり、自分と他の世界の間に壁を作り、自分の中の環境を一定に保つ。

それによって、満員電車でも乱されないでいられるようにしていると考えました。

 

”感じる力”に個人差もありますが、後天的な影響もあるな。

そんなことを改めて感じました。チャンチャン。(笑)

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。