月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

新国立競技場、聖火台おけない!? 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2016.03.06 新国立競技場、聖火台おけない!?

先日、急きょ浮上した問題。

 

新国立競技場、聖火台おけない!?

 

これ問診でもあることなんです。

というか、普段の会話でもありますよね。

 

2人以上の人が会話する中で、一方もしくは両方が前提を置き話が進んでいく。

その前提が合致していたら問題はないのですが、合致していないとこんな問題がおきます。

 

問診をしていても一緒です。

例えば”腰が痛い”と言われた時。

多くの医療関係の方は腰椎のあたり考えます。

ですが、患者さんは肩甲骨の下あたりや、股関節の痛みを言っていたりします。

 

この食い違い意外に会話のキャッチボールが出来たりします(笑)

いつから痛いですか?

どんな痛みですか?

どんな時に痛みますか?

ここが成立してしまうと、微妙に食い違うところをスルーしてしまったりします。

 

ですから、わかってていても確認します。

大切なところは要約して聞き直したりもします。

問診はそれだけ診断に大きく関わる重要な情報なんです。

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。