月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

日本伝統鍼灸学会に行ってきました! その2 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2018.12.15 日本伝統鍼灸学会に行ってきました! その2

ここまでの話。

日本伝統鍼灸学会に行ってきました!

 

2日目を書くのをすっかり忘れていました。笑

日本伝統鍼灸学会2日目は、当会の竹下先生が座長をする一般口演からです。

最初の3つは教育や臨床現場の現状の調査研究。

後半の3つは他流派の先生の症例報告。

 

普段とは違う視点で鍼灸に対して考えたり、違う視点で症例を見る。

その感覚がとても新鮮に感じました。

特に症例に関しては、自分なりにかみ砕き自分ならどうするか。

それを考えることが重要だと改めて思いました。

 

午前中の後半は西田晧一先生による『刺絡療法が難治病と奇病を治す』

西田先生はドクターでありながら鍼灸治療を併用している先生。

学生時代に読んだ西田先生の本が、私にとって最初の東洋医学でした。

わかりやすい理論で再現性があり、東洋医学の可能性を感じた感覚は今でも覚えています。

今回のお話しも大変わかりやすく、笑いもあるご講義でした。

 

お昼を挟んで午後は実技セッション『気口九道脈診実技』

 先日の座談会の先生方が実技を披露して下さいました。

上北先生の実技は、ほぼ見ることができずに残念でしたが、他の先生の実技はわかりやすく勉強になりました。

 

このあとは本部の先生方とミーティングをし、今年の日本伝統鍼灸学会は終了。

充実の2日間でした。

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。