月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

春になると体調を崩す 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2016.03.01 春になると体調を崩す

今日から3月。

院にあるガジュマルは新しい葉が伸びてきました。

植物は春を感じ、成長をしています。

 

では、人の身体はどうなのか?

もちろんすっかり春の身体になっています。

東洋医学・鍼灸医学では”天人合一思想”の基、自然界の変化が身体に影響を与えると考えています。

 

例えば、花粉症は”春の病”として想像しやすいですがそれだけではありません。

肩こり、腰痛、皮膚の痒み、めまい、のぼせ、食欲亢進…etc

最近気になる症状を思い返してみて、春に気になることが多い人。

その病の原因の1つに”春”があるかもしれません。

 

季節によって身体が変化することをも考慮している、東洋医学・鍼灸医学を試す価値があります。

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。