月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

暑さと東洋医学 その2 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2018.07.24 暑さと東洋医学 その2

前回までの話。

暑さと東洋医学

 

今回は夏に関わる外邪の話です。

東洋医学では季節によって関係が深い外邪があると考えています。

これを『六淫(りくいん)』といい、種類としては『風・寒・暑・湿・燥・火』の六種類。

夏に関係が深い邪は『暑邪・火邪』の2つになります。

まぁ、この中で夏っぽいのはこの2つですよね。(笑)

東洋医学は素直に考えると分かりやすい医学なんですよ!

 

といっても、現代ではエアコンがあるので『寒邪』の影響を受けている人もいます。

ですので、短絡的に「夏→暑邪・火邪」とは考えずに、エアコンなど『寒邪』の関与を確認することが大切です。

この辺りも、イメージしやすいことだと思いますが大切なことになります。

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。