月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

秋分(しゅうぶん) 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.09.23 秋分(しゅうぶん)

今日は二十四節気の秋分(しゅうぶん)。

 

春分と同じように昼夜の長さが同じになります。

春分を境に陽気が高まり、秋分を境に陰気が高まっていく。

その中で自然界は冬に向かい、身体も同じように変化していきます。

 

自然界の陰気が高まると、身体も陰気が高まる。

身体の陽気はどこにいくのか。

それは身体の深い所に閉じ込めています。

 

身体か冷えないように深いとから身体を温める。

ですから、これからの季節は不用意に汗をかくことは危険です。

汗をかくことで身体の陽気を漏らしてしまうからです。

 

自然界にそった生活。

それが東洋医学の知恵。

 

 

 

 

 

 

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。