月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

舌診について その2 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2014.12.25 舌診について その2

ここまでの話。

舌診について

 

今日は西洋医学的な舌診について。

西洋医学において舌を観察すのは、

 

舌に何かできた。

舌が痛い。

 

など、舌に病変がある場合のみ。

患部を診るという世界観ですね。

 

西洋医学でお腹が痛いときに腹診を行います

お腹を叩いてみたり、手で圧迫してみたり…

色々工夫しますが、それはお腹の中が見えないから。

それに比べ舌は見たらすぐわかる。

だからそれ以上の発展がなかったのでしょう。

 

今は、少しずつですが西洋医学の立場においても、舌を観察しています。

本当に少しずつですが。

東洋医学の考えを取り入れながら、

西洋医学の病名に照らし合せ統計をとる。

いい物、使える物は基準にする。

 

次は東洋医学と舌について。

 

 

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。