月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

身体と食育 その3 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.05.16 身体と食育 その3

ここまでの話。

身体と食育 その2

 

今日は石塚左玄(いしづか さげん)について。

この方は明治時代の軍医、医師、薬剤師で食養会を作りました。

この食養会とは玄米菜食を中心とした食養生を普及、実践する会です。

マクロビオティックの提唱者である桜沢 如一(さくらざわ ゆきかず)はこの会の三代目会長。

ですから、桜沢氏は石塚氏の影響を大きく受けています。

 

石塚左玄は食の教えの1つに、

「体育・智育・才育は即ち食育なりと観念せしや」というものがある。

この考えは明治時代初期に重要視されていた教育に”知育・徳育・体育”があります。

それらを支える為には”食の教育”をするべきだということ。

西洋思想が大量に導入される中、それを批判的にではなく”日本人に合う食は何か”を説いた人です。

 

その考えを今の食育基本法を受け継いでる…と私は思っています。

明治時代に今でも通用する考え・真理を説いた石塚左玄。

”食”に対してまた新たな視点を頂きました。

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。