月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

鍼灸と風邪 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.05.11 鍼灸と風邪

5月となり暑い日が増えてきました。

今週半ば東京は27℃の予報がされています。

気象の言葉では25℃以上を”夏日”

陽気はすっかり夏です。

 

陽気は夏ですが、最近は風邪をひく方が多いです。

日中は暑いですが、日が落ちると途端に温度が下がります。

この寒暖差にやられてしまいます。

 

寒いときは熱を逃がさないように身体の窓を閉めています。

暑くなると熱を逃がすために汗をかき、窓が開いている状態。

夕方、温度が下がり寒くなる時にスムーズに窓を閉めることができれば風邪はなりません。

ですが、寒くても窓を閉めるのが遅いと風邪になります。

 

スムーズに窓を閉められないのには人それぞれの原因があります。

例えば、閉める動作が遅い・閉めたつもりがゴミがあって閉まりきっていない。

他にも閉めても窓に穴があったり、寒いことに気がついていないから閉めないなど。

実にさまざまな原因が考えられます。

 

夕方、一枚多く羽織ってもまだ寒い。

そんな時は身体が先ほど説明した状態になっています。

根本の異常を正す鍼灸治療。

風邪に鍼灸オススメします。

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。