月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

風邪をひきました。 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2017.09.27 風邪をひきました。

私事ですが、完全に風邪をひきました。(苦笑)

 

今は咳と痰の症状が治りきりません。

患者さまにはご迷惑をおかけしています。<(‗ ‗)>

 

ですが、私なりには収穫もありました。

風邪っといっても人によって様々な症状がでます。

発熱する人、咳がでる人、お腹を壊す人、頭が痛くなる人…etc

なんで人によって症状が異なるのか。

もちろん受ける風邪の種類にもよります。

(東洋医学では大きく分けて風寒と風熱の2種類に分けられます)

 

この他の要因として東洋医学、鍼灸医学では”それぞれの体質素因”によると考えます。

それまでどんな生活をしていた人か。

それが症状に大きく関わると考えています。

 

風邪になる前の私は、寝不足と飲食が乱れていました。

そして、咳と痰が残るのはある意味必然かもしれません。

今回体験として面白かったのは、咳をした時に涙が溢れ、その涙がややとろみがありました。

金元四大家の一人。張従正(ちょうじゅうせい)のいう吐法の1つに”追涙”があります。

涙によって”邪”を排出する。

鼻水、痰だけでは出し切れない程の”余分な水”を溜め込んでいたっていたことです。

 

お恥ずかしい限りです。

 

まぁこのように風邪をひくことで、今まで溜まっていたものが出ていく側面もあったりします。

野口晴哉(のぐちはるちか)先生の本に『風邪の効用』という本があります。

次回はその本について紹介します。

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。