月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

風邪注意報! 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.12.11 風邪注意報!

今日は大雨の予報です。

そして、気温が急上昇するようですね。

こんな時は”風邪”になりやすい状況なんです。

 

それを東洋医学的に説明していきます。

まず、風の向き。

この季節は北風が普通(実風・順風)です。

ですが、今日の気温が上がる昼間は南風の予報。

これは東洋医学では虚風・逆風といいます。

 

この虚風・逆風は悪さをする”邪”と考えています。

各個人に合わせて悪影響を起こすのです。

 

では、どんな影響なのか。

風邪の特徴は

 

1)上部・表を攻め、汗をかかせる

2)動を主る

3)百病の長   …etc

 

要約すると、

”上半身や表面で身体を守っている衛気(えいき)を攻め、汗をかかせる。

また、めまいや痙攣をおこし、他の邪が侵入しやすい状況を作る”

こんな感じです。

 

昼間上半身を攻め汗をかかせ、気温が下がった頃に風邪と寒邪が協力し、攻めてくる。

汗をかきすぎる状況は、身体の守りを弱くなっていると考えます。

 

ですから、対策としては

昼は、汗をかきすぎないように服装を細目に調整する。

そして、寒いと感じる前に暖かい格好をする。

 

東洋医学も緻密な理論があるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。