月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

3月のライオンを一気読み。 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2017.04.18 3月のライオンを一気読み。

今、映画公開中の3月のライオン。

アニメ版は少し見ていましたが、将棋の話は好きなので漫画・3月のライオンを一気に読みました!

 

将棋の1つの手に絞ることと、鍼灸で1つの鍼に絞ることは似ています。

羽生善治さんの本にある、精神的な葛藤や迷いに対する対策がとても参考になります。

今回の3月のライオンにもそのような描写が沢山あり、とても楽しめました。

 

プロの棋士になる人たちは、小さいころから将棋に向き合います。

小学校の低学年には将棋をはじめ、それを続ける。

そんな小さい子が将棋に没頭するにはテレビゲームやおもちゃ、外遊び…etc

様々な”誘惑”に勝って将棋と向き合う必要があるそうです。

 

将棋と他の遊び。

他の遊びを”誘惑”と感じる子はそこまで…。(耳が痛い。笑)

そんな話が印象的でした。

 

将棋を最高の遊びだと思い、それに打ち込む。

そんな人達がプロになる。

鍼灸や他のことも一緒ですね!とても、いい刺激になりました♪

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。