月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

二十四節気 小寒 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2018.01.05 二十四節気 小寒

今日は二十四節気の『小寒(しょうかん)』です。

 

 「冬至→小寒→大寒→立春」といった順に進み、春に向かっていきます。

文字の通り「寒」が入っているように、寒さが増していく頃を意味し、「寒の入り」といったりします。

寒中見舞いや寒中水泳などの「寒」はこの時期です。

 

では、小寒が「寒」の入りなら、

終わりはいつなの?となりますよね。

「寒」の終わりは、「立春」(りっしゅん)です。

 

二十四節気は季節の移り変わりを見事に指示しています。

ですので、二十四節気によるセルフ養生は意外とおススメです。

これから寒さが本格化していきます。

皆さま風邪をひかないように養生してください。

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。