柏院予約 吉祥寺院予約

妊娠中に鍼灸をしても大丈夫ですか?

鍼灸は母体や胎児への副作用がないため、妊娠中の女性や投薬治療ができない方に適しています。鍼灸によってつわりが緩和されたり、 流産癖のある人が無事に出産したり、また、逆子が直ったという例もあります。ただし、妊娠していることは治療の前に必ず伝えてください。

質問一覧へ戻る