月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

中国研修 1日目 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2018.05.16 中国研修 1日目

少し前の話ですが、GWに行っていた中国研修の話をしたいと思います。

研修旅行は大きく2つにわかれていて、4日、5日は観光。6日、7日は研修の予定になっています。

 

4日はまず、北京空港に到着。その後ホテルへの移動です。

まず、正直空気は汚く感じました。(笑)

マスクをしている人は少なかったですが、喉の違和感が…。

もちろん中国の空気が乾燥しているせいもあると思います。

ですが、夜になり街の明かりは都内より暗いのですが、星はほぼ見えません。

その瞬間、私の中で空気の汚さが確定されました。

 

行き交う車の量も、人の量も多くクラクションは激しく鳴っていました。

これをうるさいと感じるか、パワーがあると感じるか。(笑)

私は後者に感じ、旅の後半にはさほど気にならなくなったいましたね!

 

4日は天壇公園へ。

「天壇公園」の画像検索結果

1420年の明代に建てられ、当初は天地壇といわれていましたが、後に分けられここには天壇があります。

ここでは皇帝が天を祭るための儀式をするための場所です。

ちなみに円形をしているのは、『天』を意味し、地壇は方形であり『地』を意味します。

(詳しくはコチラ

 

ここはとにかくデカかった!

1420年は日本では室町時代です。

きっと当時の人も明に渡り、ここに訪れ何を感じたでしょうか。

明の圧倒的パワー?

デカすぎて無駄?

色々感じたと思いますが、自然や天などに祈りを捧げることの重要性。

五穀豊穣の祈りの大切さなども感じていたのだと思います。

 

初日は現地の中国人のパワー。

中国のスケールのデカさ。

言い方を変えたら大雑把さ。

そんなことを感じた1日でした。

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。