月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

第19回順雪会 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2017.02.13 第19回順雪会

2月11・12日は(一社)北辰会で行われた『順雪会』に参加しました♪

先日順雪会についてはコチラ

 

熱海で行われた、順雪会ですが一日中勉強です!

午前は尾崎支部長による『順雪会ガイダンス』と竹下有先生による『衛気について』

 

北辰会のカリキュラムは一年を通して組み立てられています。

そこから漏れてしまった、本当は講義したいけどカリキュラムに組み込まれていない内容。

そんなことが順雪会では講義されます。

 

今回の講義もまさにそのような、とても貴重な内容でした。

竹下先生の講義の”衛気”とは身体を防衛している気。

鍼をする時に衛気に防衛され、抵抗するすべき対象と思われてはいけません。

抵抗されてしまっては鍼の効果は半減してしまいます。

ですから、衛気に対しての理解が重要になる。

歴史の中で衛気はどう理解されてきたのか。

そのようなことを入り口に、他では聞けない特別なものでした。

 

内容は…来た人のみ知る。

来年も貴重な講義がされると思います。

気になる方はぜひ参加してください!

 

午後は『フェザータッチから刺鍼』

北辰会の勉強会で刺鍼実技は行われていません。

順雪会ではそれを解禁し刺鍼の指導が行われました。

 

北辰会は少数鍼で治療をするので、その1本の鍼には非常に繊細さを求めます。

刺さってればよし!っとはなりません。

先ほどお話しした通り、衛気に反発されないように鍼を近づけることが重要。

難病治療の最前線で鍼をしている先生方に指導を頂き、大変勉強になりました。

 

夕方からは宴会。

今回の宴会は順雪会の歴史に残る宴会になりました。

歌、合唱、ドリームマッチ…etc.

結婚式の入刀のように多くの人が携帯をもって前に押し寄せてきたことが印象に残っています(笑)

 

宴会の後も体表観察の実技。

勉強漬けの一日目でした♪

二日目はまた明日。

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。