柏院予約 吉祥寺院予約

舌診について その4

2014.12.27

ここまでの話。

舌診について

舌診について その2

舌診について その3

 

舌診をするポイントとして、形を診る。

厚みや引き締まり具合、腫れぼったさなどを診ます。

それと同時に、乾燥、舌の裂紋(れつもん:ひびわれ)、

舌が左右に偏って出していないかなどを診ます。

 

何がわかるかというと、簡単に紹介すると、例えば…

腫れぼったく、舌の縁が波をうつように歯の形がついていると、身体に水があまっている。

乾燥し、裂紋があると身体が乾燥傾向。

このように舌の形を診て多くの情報を得られます。