月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

更年期障害 その3 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.02.22 更年期障害 その3

ここめでの話。

更年期障害

更年期障害 その2

 

前回は身体の上下のバランスを整えるお話をしました。

西洋医学ではホルモンのバランスが崩れる時期。

更年期障害は44歳~55歳に発症しやすいと言われています。

東洋医学ではいつ身体の上下のバランスが崩れると考えるのか?

そのヒントは「養命酒のCM」にあります。笑

 

CMにあるように東洋医学の聖典『黄帝内経(こうていだいけい)』では、

女性は7の倍数、男性は8の倍数で身体の変化が起こると考えます。

女性は7×7=49歳

男性は8×6=48歳

この年になると月経が停まったり、身体の老化が見え始まると記載があります。

この時期前後になると、下半身を中心としたバランスが崩れやすくなります。

 

続く。

 

 

 

 

 

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。