月晶院 げっしょういん 東京都武蔵野市吉祥寺の鍼灸院

スマートフォンメニュー

更年期障害 その5 東京都武蔵野市吉祥寺 鍼灸院 月晶院
午前10時から午後14時・午後15時から20時まで開院(祝・土は17時まで)

2015.02.26 更年期障害 その5

ここまでの話。

 

更年期障害

更年期障害 その2

更年期障害 その3

更年期障害 その4

 

前回は下(下半身)の弱りと上(上半身)の相対的に強くなりアンバランスが大きくなった状態。

これが鍼灸の考える更年期障害の考え方です。

ですから、上半身の問題としてめまい・のぼせや動悸などが。

下半身の問題として尿漏れや足の冷え、腰痛などが出現します。

 

この状態を治療する方法は大きく分けて3つあります。

1)下の弱りをフォローする

2)上の強まりを抑える

3) 1)と2)を同時におこなう

 

…なんか簡単そうですね。笑

『ここの経穴(ツボ)にすれば治ります!!』

って書くことは出来ません。

人に個性・気分があるように、人によって・その日の状態によって効果がでる経穴(ツボ)が異なるからです。

ですから、当院では問診に時間を取り・身体の観察を丁寧に行うのです。

 

すべて3)を行えば万能だと思う方がいると思うので次回はその話。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

往診について

当院では往診もご対応しております。往診の場合は、ご対応可能地域がございますので、 お電話にてお問い合わせください。